ENGLISH宝酒造インターナショナル株式会社

<事業紹介>

宝酒造インターナショナルグループは、「和酒・和食文化を世界に」をミッションとし、海外酒類事業と海外日本食材卸事業を2つの柱に事業を展開しております。

海外酒類事業

清酒、焼酎、ソフトアルコール飲料、梅酒、本みりん、料理用清酒など、総合的な和酒のラインアップを製造・販売するとともに、洋酒も世界にお届けしています。

和酒

1951年以来、日本産商品の輸出を行っており、慶祝・贈答市場におけるトップブランドである清酒「松竹梅」、新感覚のスパークリング清酒 “松竹梅白壁蔵「澪」” や “松竹梅「白壁蔵」〈生酛純米〉” などの高品質清酒、芋と芋麹だけで作る芋100%の “全量芋焼酎「一刻者」” 、本みりんのトップブランドとして日本の食文化とともに進化・発展を続けてきた “タカラ本みりん” などを世界の40ヵ国以上にお届けしております。

image

海外生産としては、1983年に米国宝酒造を設立し、以来30年以上にわたり米国産の米、水を使った酒づくりを行い、北米および欧州などの地域に向け清酒やみりんなどを販売しています。

中国では 1995年に宝酒造食品を設立し、以来20年以上、清酒やみりんなどの製造・販売を行っております。

image

洋酒

洋酒の展開は、米国のプレミアムバーボンウイスキー「ブラントン」をエイジ・インターナショナルが世界に向けて販売しており、イギリスでは、トマーチンがスコッチウイスキーの製造・販売を行い、近年高い評価を得ております。

image

海外日本食材卸事業

欧米およびオセアニアにおける日本食材卸ネットワークを構築し、世界の日本食レストランや小売店等に向け、米や海苔、醤油といった寿司関連商材をはじめ、清酒や麺類などの日本食材や調理機器・容器などの日本食関連商品の提供を行っています。

北米

北米では、ミューチャルトレーディングが米国を中心に幅広い商品を提供しております。

欧州

欧州 では、フーデックスグループがフランスをはじめ、スイス、イタリア、ベルギー、オランダ、スペイン、ポーランド、ポルトガルに拠点を持ち、日本食材を欧州各地に提供しています。

なお、スペインおよびポーランドはグループ会社のコミンポートが、ポルトガルはケタフーズが管轄しております。

またイギリスは、タザキフーズがイギリス全土に日本食材をお届けしております。

オセアニア

オセアニアでは、ニッポンフードサプライズが日本食材をオーストラリア全域にお届けしております。

image